カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2019年8月5日
  • カンボジアニュース

シアヌークビル市内の建設プロジェクト22か所に一時停止命令[経済]

news_201908051
(c)Khmer Times

 国土整備・都市化・建設省チア・ソパーラー大臣は、シアヌークビル市内の建設プロジェクト22か所に一時停止を命じた。クメールタイムズ紙が報じた。

 プレアシアヌーク州当局者らが、3日に9か所の建設現場、4日に13か所の建設現場を、建設許可が無いことを理由に一時的に停止させた。 当局は既に市内の約600か所の建設現場を検査している。

 フン・セン首相は先月29日、建設プロジェクトを承認するために賄賂を要求した公務員の存在についても確認するよう建設大臣に命じており、新たに発足された専門作業部会がすべての州の地籍担当者などをチェックする任務を負うという。

関連記事
観光
シアヌークビルに222室のリゾートホテルがオープン[観光]
(22日)
経済
カンボジアの建設投資が好調 前年同期比3割超[経済]
(18日)
労働
カンボジアの建設労働者数、30%減少[労働]
(17日)
経済
シアヌークビル、オンラインカジノの禁止により地価が短期的に下がる見込み[経済]
(09月13日)
経済
プノンペン都、中国人投資家に低価格住宅への投資を要請[経済]
(09月05日)
経済
建設法の草案が閣僚会議で承認 カンボジア[経済]
(09月03日)
あわせて読みたい
特集
チア・ソパーラー大臣が語る、歴史からの再興を遂げたカンボジアの可能性
特集
まちづくりひとづくり スペシャル対談 Vol.4
特集
まちづくりひとづくり スペシャル対談 vol.3
特集
活況カンボジア不動産投資 リスクとリターンを見極めた先に映るその正体は? 2/2
業界
他社から抜きんでた会社になるためには、『革新』が大事です [建設・内装] エリダ・キムスルン
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース