カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2019年2月8日
  • カンボジアニュース

小口資金融資アプリ「スピアンローン」 30万ドルの資金調達[経済]

news_201902082
(c)Phnom Penh Post

 カンボジアに本拠を置くデジタルマイクロファイナンスの新興企業、デジクロ社は、ベンチャーキャピタル事業を行うチョーケース・キャピタル社(本拠地・東京)から30万ドルを調達し、小口資金融資アプリの開発を行う。プノンペンポスト紙が報じた。

 小口資金融資アプリ「スピアンローン」を通じて提供されるサービスは、デジクロ社の子会社であるスピアンルイによって開発された。スピアンルイは、カンボジア人向け金融機関比較サイトも運営している。

 スピアンルイのCEO、永野雄太氏によると、「インターネットにアクセスできるが、書類・土地担保の不足や銀行のエリア外の遠隔地に居住などを理由に送客後に銀行の審査が通らないという課題があった」と語った。

 同社は、融資を受けられなかった返済能力がある潜在顧客へ向けて、書類不要、不動産担保不要、来店不要のアプリによる小口融資事業に転換し、アプリではユーザのスマホからデータを集め、クレジットスコアを算出、ローンを提供する。このアプリにより、借り主は融資期間へ出向かずとも50~1000ドルの小口融資を申し込むことができる。

関連記事
経済
カンボジアとシンガポール 金融技術向上のため協力 [経済]
(08日)
経済
国民銀行とパイペイが提携 Liivユーザーの利便性が向上 カンボジア[経済]
(03月20日)
経済
モバイル決済プラットフォーム、パイペイ RHB銀行と業務提携[経済]
(03月10日)
経済
シンガポール発の配車アプリ「タダ(Tada)」がカンボジアへ新規参入[経済]
(01月31日)
経済
カンボジア人の若い起業家が出前アプリに新規参入[経済]
(01月24日)
経済
アクレダ銀行が新しいQRコードサービスを開始 カンボジア[経済]
(09月17日)
あわせて読みたい
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (1/4)
業界
人口の80%は銀行口座を持たない [金融・保険] ジョジョ・マロロス
業界
ANZグループとしても、世界70%の地域での営業活動を行う中で、アジアへの自由貿易の重要性を認識しています[金融・保険] レオニー・レスブリッジ
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース