カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2019年1月22日
  • カンボジアニュース

チップモングループ 銀行業にも進出 カンボジア[経済]

news_201901221
(c)Khmer Times

 地元の複合企業であるチップモングループの子会社であるチップモングループ商業銀行が21日に正式に設立された。クメールタイムズ紙が報じた。

 同行のリアン・メン会長は、「カンボジアのデジタル経済の推進を目標する政府の方針とも併せたサービスの提供を目指す」と述べた。

 同行関係者によると、スマートフォンによるモバイル送金やオンラインバンキングを皮切りに、デジタルサービスを順次追加する予定だという。

関連記事
経済
中小企業銀行が3月に運営予定 カンボジア[経済]
(02日)
経済
韓国系銀行、カンボジア最大手マイクロファイナンス機関を買収[経済]
(12月30日)
経済
PPCBank、カンボジア国内21店舗に拡大しSMEセンターを新設[経済]
(12月27日)
経済
チップモン・ノロモールが都内中心部にオープン カンボジア[経済]
(12月20日)
経済
マイクロファイナンス業界3位、プラサックの株式70%売却 カンボジア[経済]
(12月12日)
経済
PPCBank(プノンペン商業銀行)の純利益が急増[経済]
(08月16日)
あわせて読みたい
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (1/4)
特集
急拡大するカンボジアのマイクロファイナンス市場。存在感を増す日系企業の参入と巨額投資、そのマネーが向かう先の実体は?(3/3)
特集
急拡大するカンボジアのマイクロファイナンス市場。存在感を増す日系企業の参入と巨額投資、そのマネーが向かう先の実体は?(2/3)
特集
急拡大するカンボジアのマイクロファイナンス市場。存在感を増す日系企業の参入と巨額投資、そのマネーが向かう先の実体は?(1/3)
業界
アプリケーションの開発に試行錯誤を繰り返した[金融・保険]シン・チャン・モー(1/2)
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース