カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2018年11月2日
  • カンボジアニュース

今後4年間で19%の歳入増加を目指す カンボジア[経済]

keizai_20181102
(c)Khmer Times

 租税総局(GDT)は10月31日、今後4年間の新たな戦略を策定し、19%の歳入増加を目指すと発表した。クメールタイムズ紙が報じた。

 GDTのコン・ヴィボル総局長は、「2019年から2023年までの新たな戦略の策定はほぼ終了している。この新しい戦略は、公正な競争を強化しながら、持続的に税収を引き上げることに重点を置く」と述べた。

 カンボジア国家観光連盟のホー・バンディ事務総長は、「GDTに登録するより多くの企業が経済成長のために重要である。民間企業は、国家の発展を助けるために税金要件を遵守する必要がある」と述べた。

経済の最新ニュースランキング
最新ニュース