カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2018年10月31日
  • カンボジアニュース

アクレダ銀行の株式の25%を来月公開 カンボジア[経済]

keizai_20181031
(c)Khmer Times

 ASA公開有限会社は、カンボジア証券取引所(CSX)に上場する準備が整ったため、アクレダ銀行銀行の株式の25%を来月公開する予定。クメールタイムズ紙が報じた。

 ASAの会長は、「同社の上場プロセスの約96%を完了し、11月に取引する準備が整った。残りの仕事は株式の価格を決定し、カンボジア証券取引委員会(SECC)の承認を得ることだ」と述べた。

関連記事
経済
プノンペン中心部にあるダムコー市場 北部郊外に移転予定[経済]
(04日)
経済
ゴミ収集収業者シントリー社 賃上げに合意 カンボジア[労働]
(12月28日)
経済
カンボジア証券取引 史上最高の取引高を記録[経済]
(12月27日)
経済
2018年の建設プロジェクト数は19%減少 カンボジア建設省[経済]
(12月26日)
経済
米系酪農企業 カンボジア産牛乳の生産を拡大[経済]
(12月24日)
経済
政府 電力部門に5000万ドルの補助金 カンボジア[経済}
(12月20日)
あわせて読みたい
特集
不燃性マーケット?カンボジア株式市場〜開設から5年、全く活性化の兆しを見せないカンボジア証券市場。 周辺ASEAN諸国の証券市場の軌跡と合わせて辿る新興株式マーケットの可能性 〜(1/4)
特集
急拡大するカンボジアのマイクロファイナンス市場。存在感を増す日系企業の参入と巨額投資、そのマネーが向かう先の実体は?(3/3)
業界
銀行業界は強い成長を見せている [金融・保険]イン・チャンニー
業界
カンボジアの人々に対する説明を続けていく[金融・保険]ホン・ソク・ホー(2/2)
業界
上場には多大な努力が必要とされている[金融・保険]ホン・ソク・ホー(1/2)
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース