カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2018年10月15日
  • カンボジアニュース

中国企業 シハヌークビルに数十億ドルを投資 カンボジア[経済]

keizai_20181015
(c)sabaynews

 中国企業は、数十億ドルを投資してシハヌークビルに商業センターや娯楽施設を建設している。これらのプロジェクトは、国内外の観光客、特に中国人のニーズに対応するように設計されている。サバイニュースが報じた。

 このプロジェクトの責任者は、「第1段階は2019年10月に完了する。多目的商業センタープロジェクトは2022年に完了する予定だ」と述べた。

 カンボジア旅行代理店協会(CATA)チャイ・シブリン会長は、「中国人旅行者はカンボジアの経済に大きな貢献をしてくれる。旅行者の中には訪問中にビジネスチャンスを探している投資家がいる」と述べた。

 中国の投資家はカンボジアに20億ドルの不動産を投資しており、今後10年間で投資額は50億ドルに増える見込み。

関連記事
経済
プリンスグループ、巨大リゾート開発をシアヌークビルで着工[経済]
(11日)
経済
中国から高炉を移設する計画 カンボジア[経済]
(05月28日)
経済
カンボジア国立銀行、不動産部門の成長は減速すると予測[経済]
(04月26日)
経済
プノンペンの商業スペースの供給が見込減[経済]
(04月17日)
経済
プノンペンで大型不動産イベント開催 カンボジア[経済]
(04月05日)
経済
デザイン建築会社ダイレクターが語る昨今の建築業界とは カンボジア[経済]
(04月02日)
あわせて読みたい
特集
キリロム工科大学 学生寮投資のお願い
注目
最新のプノンペンお買い物スポット エクスチェンジスクエア!
特集
注目すべき卓越した2つの物件、カサ・バイ・メリディアンとスカイラー・バイ・メリディアンに迫る
特集
卒業生の収入とITレベルが、圧倒的。世界トップレベルのIT事業が始まる。
特集
ただ代わりに得るものは、世界へ飛び立てる切符。
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース