カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2018年8月17日
  • カンボジアニュース

二国間協定の一環で中国人専門家が農業研究を開始 カンボジア[経済]

news_201808174
(c)Khmer Times

 カンボジアと中国の間で締結された協定の一環として、中国農業部の関係者がカンボジアの農業部門の近代化に関する研究を開始した。クメールタイムズ紙が報じた。

 中国の研究チームはカンボジアの農業関係者の支援を受け、カンボジアの12州で調査を実施する。調査結果は月末までに入手可能となる。

 ヴェイン・サコン農林水産大臣は、15日の中国当局との会合で、「2019-2030年の農業開発の国家戦略を推進するためには、覚書の実施が重要である。我々が合意した覚書は、中国の専門家と協力しカンボジアの農業を向上させ、さらに近代化させるものである」と述べた。

関連記事
経済
プレアシアヌーク州 中国人の帰還により、経済に復調の兆しか カンボジア[経済]
(06月17日)
経済
キャッサバ加工工場、生産コスト高により稼働を再延期 カンボジア[経済]
(06月08日)
経済
1月から5月の精米輸出量、前年同期比42%の増加 カンボジア[経済]
(06月02日)
経済
国内の野菜需要量 パンデミック前の水準に戻る カンボジア[経済]
(05月26日)
経済
アジア開発銀行によるカンボジアへの金融支援、2億7500万ドルに達する[経済]
(05月21日)
経済
中銀、農業が経済成長に大きく貢献すると予想 カンボジア[経済]
(04月21日)
あわせて読みたい
特集
観光の視点から考える対日本マーケット戦略(1/3)
特集
カンボジア農業最前線〜最貧国の零細国家が手にした『神器と信用』が引き起こす農業変革の波〜(4/4)
特集
カンボジア農業最前線〜最貧国の零細国家が手にした『神器と信用』が引き起こす農業変革の波〜(1/4)
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース