カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2018年7月19日
  • カンボジアニュース

カンボジアの今年上半期の関税収入が28%増 関税消費税総局[経済]

news_201807193
(c)Khmer Times

 関税消費税総局(GDCE)の収入は今年上半期で27.8%増加した。クメールタイムズ紙が報じた。

 この増加は主に、自動車輸入(40.5%増)、エネルギー・石油(10.5%増)、建設資材(26.6%増)による関税引き上げの結果によるもので、GDCEによると、昨年同期比で輸入は17%、輸出は7%増加したほか、関税の徴収は、衣料品が13%、コメが53%増加した。

 GDCEのダイレクターは、「急速な経済成長と安定した政治情勢を反映している。国際貿易の著しい成長は、通関や消費税の増加をもたらした。この増加を裏付ける主な要因は、貿易、投資、生産、消費の成長を確実にする政治的安定である」と述べた。

関連記事
経済
カンボジア縫製業協会 カンボジアは米中貿易戦争で漁夫の利[経済]
(15日)
経済
日本への輸出 今年上半期は2桁成長まで回復 カンボジア[経済]
(03日)
経済
シェムリアップとコンポントム州で新しい有機野菜市場が開設[経済]
(01日)
経済
今年上期は衣料品の輸出が好調に推移 カンボジア[経済]
(07月20日)
経済
カンボジア国立銀行 今年の実質経済成長率を7%と見積もる[経済]
(07月16日)
経済
関税当局は密輸を撲滅するためのヘリコプターを保有 カンボジア[経済]
(06月27日)
あわせて読みたい
特集
スン・チャントール上級大臣兼公共事業運輸大臣が語る、カンボジアの努力と発展の可能性
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (2/4)
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (1/4)
特集
カンボジア経済データ(2017/7/10更新)
業界
カンボジアの物流業、参入分野を選んでターゲットを明確にすればチャンスはある[運輸・物流]コウ・ペン
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース