カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2018年7月11日
  • カンボジアニュース

カンボジア租税総局 印紙税の納税期限延長を発表[経済]

news_201807111
(c)Khmer Times

 租税総局は6日、印紙税の支払期限を9月30日まで延長すると発表した。クメールタイムズ紙が報じた。

 この延期は、当初設定した期限である2018年3月に間に合わなかった企業があるために行われる。

 租税総局は、「延期された締め切りに間に合わなければ、印紙税法に従い処罰される」との声明も発表し、また、「行政書類、裁判所書類、非裁判所書類、ポスターに対しても印紙税が徴収されるが、社会教育、環境保護、公的ポスターなど利益が結びつかないポスターには課税されない」とした。

関連記事
経済
カンボジアの中小企業数 免税措置により登録数が増加[経済]
(11月25日)
経済
関税当局は密輸を撲滅するためのヘリコプターを保有 カンボジア[経済]
(06月27日)
社会
石油価格の高騰を受け7月から減税を実施 カンボジア[経済]
(06月25日)
経済
カンボジア政府 低コスト住宅プロジェクトに税制優遇[経済]
(06月22日)
経済
カンボジア縫製業協会 税務コンプライアンスに関するパートナーシップ締結[経済]
(05月30日)
経済
カンボジア通信大手のスマートアクシアタ 最も優れた納税者として金賞を受賞[経済]
(05月17日)
あわせて読みたい
特集
カンボジア新しいスタンダード -カンボジア税制に対応したクラウド会計ソフトがいよいよ登場!-CAMBODIA NEW STANDARD
業界
カンボジアの税法に合わせた会計ソフトを開発 [法務・税務・会計] 安藤理智
業界
カンボジアの税務制度は変革期にある[法務・税務・会計]マック・ブラタナ、 ドゥク・ダリン
業界
有用性のある事前調査、プランニングが大切 [法務・税務・会計] 宮田智広
業界
税務当局による企業実態把握への取り組みが進んでいる[法務・税務・会計] 本庄谷由紀
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース