カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2018年4月14日
  • カンボジアニュース

カンボジア政府 通信事業者に質の向上を要求[経済]

news_201804142
(c)Khmer Times

 カンボジア電気通信規制機関(TRC)は、通信事業者に対し、ネットワークのカバレッジを拡大に努力するよう要請した。クメールタイムズ紙が報じた。

 TRCの広報官は、「同分野の企業らは価格競争に重点を置いており、しばしばサービスの質の重要性を無視している」と述べ、また「通信事業者は、TRCと郵便電気通信省の規制ガイドラインも遵守していないという。

 カンボジアの情報通信セクターのモバイルネットワークの拡大を支援するため、R&Dファンド(research & development fund)とUSOファンド( universal service obligation fund)の2つのファンドが設立された。

 通信事業者は、毎年、総収入の一定割合をこれらの基金に寄付し、基金は、ネットワークカバレッジの拡大等に使用されるという。

関連記事
経済
プノンペン経済特区 収益構造の多様化を目指す[経済]
(26日)
観光
カンボジアの空港 新ルート開通により第1四半期の乗客数急増[観光]
(23日)
経済
豪系鉱山会社 カンボジア・プレアヴィヒア州で金・銀の鉱床を発見[経済]
(23日)
観光
今年のクメール正月 520万人が国内旅行に カンボジア[観光]
(22日)
経済
サタパナ銀行 日系マルハン銀行との合併により大幅に利益回復[経済]
(20日)
経済
カンボジアの経済成長を7%強と予測 アジア開発銀行[経済]
(15日)
あわせて読みたい
特集
本音調査アンケート 調査リポート05―日本人の常識はカンボジア人の非常識
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (2/4)
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (1/4)
特集
カンボジア人の声 MEIHO ENGINEERING Inc. チューン・チャナ
特集
トップインタビュー スマートアクシアタ CEO トーマスハント No.1
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース