カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2018年1月24日
  • カンボジアニュース

カンボジア政府 ICT分野強化のため日本と連携[経済]

 郵便電気通信省は1月22日、カンボジアの情報通信技術産業(ICT)における人材育成を強化するため、日本政府との人材育成プログラムを開始した。プノンペンポスト紙が報じた。

 このプロジェクトは、ICTの実践的なトレーニングおよび雇用創出、農村部におけるICT教育の促進の3つの要素で構成されており、4年間継続する予定だ。

 同省のトラン・イゥテック大臣は、「今後数年以内にプノンペンの省庁職員の95%、地方公務員の75%にICTの基礎スキルを教えることを目標にし、同分野の発展に専念している。プロジェクトは、ICT人材育成における優れた協力モデルだと考えている。加えて、教育省が参加することで、高校生へのICTトレーニングに繋げる」と話した。

関連記事
経済
米ウーバーがカンボジアなど東南アジア事業をグラブへ売却か[経済]
(18日)
経済
カンボジア政府 新事業の立ち上げを呼びかける[経済]
(08日)
経済
エプソン カンボジア市場の売上高40%増加[経済]
(01月21日)
経済
デジタル署名によりオンライン経済を迅速に カンボジア[経済]
(01月12日)
経済
モバイルネットワークサービスの価格競争を評価 カンボジア電気通信規制機関[経済]
(12月31日)
経済
仏系ルグラン UPS(無停電電源装置)をカンボジアで販売[経済]
(12月19日)
あわせて読みたい
特集
世界で最も住みたい ネイチャーシティの実現へ
特集
カンボジアのシリコンバレー
特集
本音調査アンケート 調査リポート05―日本人の常識はカンボジア人の非常識
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (2/4)
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (1/4)
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース