カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2018年1月9日
  • カンボジアニュース

2017年 リエル需要の高まりにより、約9億ドル分を市場に注入[経済]

news_201801082
(c)Phnom Penh Post

 中央銀行であるカンボジア国立銀行(NBC)は2017年、リエル需要の高まりにつれ、為替レートを安定させるため、9億1500万ドルのリエルを経済に投入した。NBCの年次報告書によると、2017年にはUSドルを125回購入し、平均為替レートは1ドル4050リエルだった。

 NBCのチア・セレイ総局長は年次会合の席で、「リエルの大量注入は、2016年より11.4%上回っており、経済成長と市場におけるリエル需要の高まりを反映している。追加リエルの54%が商業銀行に、残りは為替業者に送られた」と述べた。

 同氏は7月に、「流通の83%が米ドルで、リエルの市場シェアはまだ小さい」と述べていたが、NBCは年次報告書で、今年のドルに対するリエルの交換は10億2000万ドル、12%の増加になると予測している。現地通貨の循環が増せば、中央銀行は多くの金融政策をより効率的に実施することができる。

 アクレダ銀行ソー・フォナリー副社長は、「2019年末までに貸出残高の少なくとも10%をリエル保有するというNBCの規制により、リエルの流通はさらに拡大するだろう。アクレダ銀行の貸出金のリエル保有率は5%だ。規制遵守のため、多くの金融機関が融資を増やし、リエルの消費は今後数年間で非常に強くなる」と語った。

関連記事
経済
金融犯罪に対抗する新たな合意に署名 カンボジア国立銀行[経済]
(16日)
経済
リエル通貨の利用増加の兆し カンボジア国立銀行[経済]
(03月23日)
日系
大手信販会社ジャックス カンボジアで事業開始[日系]
(03月21日)
経済
ASEANブロックチェーンサミット ソカホテルプノンペンで開催[経済]
(03月10日)
経済
カンボジア証券取引委員会 暗号通貨取引に警告[経済]
(01月17日)
経済
カンボジアの不良債権比率 前年に比べ倍に[経済]
(01月11日)
あわせて読みたい
特集
急拡大するカンボジアのマイクロファイナンス市場。存在感を増す日系企業の参入と巨額投資、そのマネーが向かう先の実体は?(3/3)
業界
カンボジアの金融革新のリーダーであり続けます [金融・保険] ジョジョ・マロロス
業界
ANZグループとしても、世界70%の地域での営業活動を行う中で、アジアへの自由貿易の重要性を認識しています[金融・保険] レオニー・レスブリッジ
業界
常に革新的な商品とサービスを提供し続ける [金融・保険] パン・イン・トン
業界
カンボジアの銀行はより強く、より信頼度が高くなる[金融]ソー・フォナリー
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース