カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2017年11月14日
  • カンボジアニュース

低価格住宅の開発の優先を投資家に呼びかけ チア建設大臣[経済]

news_201711141
(c)Khmer Times

 政府は、低中所得者向けの低価格住宅の開発を優先するよう投資家に呼びかけている。クメールタイムズ紙が報じた。

 プノンペン都内で建設費7000万ドルの低コストで建設するというコンドミニアムの着工式典で、国土整備・都市化・建設省チア・ソパーラー大臣は、「手頃な販売価格の住宅を開発する投資家を支援する」と語った。

 また、開発業者社長の康本健守氏は、「このプロジェクトは、カンボジアの大学生、新婚夫婦、低所得世帯をターゲットにしている。都内中心部に位置し、快適で近代的なデザインとなっている」と述べた。

 2017年に国土整備・都市化・建設省は2522件、約56億3000万ドルのプロジェクトを承認し、対前年比22%の増加となった。同省ではカンボジアの住宅需要は2030年までに100万件に達すると予測している。

関連記事
観光
フン・セン首相 エコツーリズムの開発に向けたタスクフォースを設立[観光]
(09日)
観光
アンコール遺跡のチケット売上71%増加[観光]
(07日)
経済
カンボジアビール プレミアリーグのビールパートナーに[経済]
(06日)
経済
「中国はカンボジアの最も重要な経済的パートナー」 上海大学シンクタンク[経済]
(01日)
社会
水祭りに合わせ48人の囚人に恩赦が適応される見込み カンボジア[社会]
(10月31日)
社会
プノンペン都内で増加するゴミ 市長に課題解決を要請[社会]
(10月29日)
あわせて読みたい
注目
オーキデヴィラ:プノンペンの発展する住宅
特集
活況カンボジア不動産投資 リスクとリターンを見極めた先に映るその正体は? 2/2
業界
交通網や電気の問題にも着手していくことが求められる [不動産] ソーン・シアップ
業界
これまでに培った外国人向けの経験やノウハウが特徴。さらに手数料も頂きません [不動産] グラン・フィッツジェラルド
業界
総選挙後には、政治的・経済的安定が正常化し、不動産市場が再び盛り上がる [建設・内装] ミース・プロックサー
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース