カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2017年8月12日
  • カンボジアニュース

ミシュランの星付きレストラン イオンモールにオープン[経済]

news_201708121
(c)Phnom Penh Post

 香港に本店を置き、「ミシュランの星を獲得した世界で最も安いレストラン」として有名な飲茶チェーン、ティムホーワン(Tim Ho Wan)は、今週カンボジア初の店舗をイオンモールにオープンさせた。プノンペンポスト紙が報じた。

 カンボジアの総支配人は、「我々は2009年に香港で創業して以来、2010年にミシュランの星を獲得し、当時、最も安いミシュランレストランとして、アジア、オーストラリア、米国の45カ所で急速に拡大した。カンボジア人の多くがミシュランガイドの星の重要性を知らない。プノンペン在住者の所得は急速に上昇しているため、要求する質も高まっているので、我々のようなレストランを通してミシュランを認知した欲しい」と述べた。

 プノンペンの有名レストラン、トパーズ・レストランの運営ダイレクターは、「ティムホーワンの進出は、国内のレストラン業界にとってポジティブなニュースだ。カンボジアでは、ミシュランガイドの星を獲得した店舗は無いので、我々が初めてとなりたい」と語った。

関連記事
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース