カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2017年8月10日
  • カンボジアニュース

カンボジア中央銀行 元-リエルでの為替レートを開始[経済]

news_201708101
(c)Khmer Times

 中央銀行であるカンボジア国立銀行(NBC)は今年9月、中国の投資家や観光客、貿易における銀行間取引を促進するため、元-リエルでの為替レートを開始する予定だ。クメールタイムズ紙が報じた。

 アクレダ銀行イン・チャンニーCEOは、「中国との貿易や投資の流れは非常に大きいため、米ドルでの取引では時間がかかる」と述べ、カンボジア銀行協会チャールズ・ヴァン会長は、「両国間の取引はますます増えており、この為替レートには意味がある。また、国際レベルでの現地通貨の利用は称賛されるべきだ」と付け加えた。

 NBCのチア・セレイ総局長は、「中国からの輸入を行うカンボジア企業は元払いで、カンボジアから輸入を行う中国企業はリエル払いが可能だ。また、元の国際化を促進する中国のPRでもある。米ドルのような異なる通貨を使用することは、両国の投資家に為替リスクをもたらす可能性があり、両国間の貿易決済を現地通貨で促進したい」と述べた。

 中国は、1990年以来カンボジアに20億ドルの援助や融資を行い、直接投資に100億ドルを投じている。

関連記事
経済
NBC 規制されていないICO 仮想通貨の決済に注意喚起[経済]
(10日)
経済
中国系マイクロファイナンス機関がカンボジア市場に新規参入[経済]
(11月29日)
社会
カンボジア国立銀行 プノンペンに金融の博物館をオープン[社会]
(11月09日)
経済
越境取引において リエルの使用を促進[経済]
(10月27日)
経済
カンボジア国立銀行 国内の主要銀行を結ぶシステムを開発[経済]
(10月25日)
経済
リエルでの貸出金利 ドル建てと同等レベルに[経済]
(10月19日)
あわせて読みたい
業界
カンボジアの金融革新のリーダーであり続けます [金融・保険] ジョジョ・マロロス
特集
急拡大するカンボジアのマイクロファイナンス市場。存在感を増す日系企業の参入と巨額投資、そのマネーが向かう先の実体は?(3/3)
業界
ANZグループとしても、世界70%の地域での営業活動を行う中で、アジアへの自由貿易の重要性を認識しています[金融・保険] レオニー・レスブリッジ
業界
常に革新的な商品とサービスを提供し続ける [金融・保険] パン・イン・トン
業界
カンボジア最大の銀行、アクレダ銀行[金融]イン・チャンニー (2/2)
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース