カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2017年7月23日
  • カンボジアニュース

中国資本 カンボジアの道路や橋の約70%を建設[経済]

news_201707231
(c)The Cambodia Daily

 カンボジアのオンラインニュース、フレッシュニュースによると、カンボジアの道路や橋の約70%が中国により建設されており、資金調達のためのローンは約20億ドルに達しているという。カンボジアデイリー紙が報じた。

 スン・チャントール公共事業運輸大臣は同省のウェブサイトで、カンボジア全土にまたがる2000キロメートル以上の道路や7つの主要な橋が中国資本により建設されていると発表。また中国から寄付された機械設備を受け入れている。

 6年近くにわたり、カンボジアにとって中国は最大の海外直接投資元となっている。投資がカンボジアに対して、中国の政治的立場に従うよう圧力をかけるとの懸念を表す批評家もいる。


本記事は翻訳・翻案権の許諾を得て掲載しております。

関連記事
経済
民間セクター カンボジアの高い物流コストに警告[経済]
(18日)
経済
プノンペン―タイ国境を結ぶ鉄道 第一段階の完成[経済]
(16日)
社会
過積載トラックによる道路損傷 鉄道の活用を呼びかける フン・セン首相[社会]
(11日)
経済
ホーチミンとバベットを結ぶ 鉄道計画を発表[経済]
(10日)
経済
プノンペン―シアヌークビルの高速道路 英国の法律事務所が主任弁護士に[経済]
(03日)
観光
カンボジア 中国人観光客数の急増が更なる観光ブームを引き起こす[観光]
(01月27日)
あわせて読みたい
特集
タオン・コン観光大臣が語る、観光大国カンボジアの実現
注目
アジアン・ビジネス交流会(旧KJCC) 5月27日開催
特集
スン・チャントール上級大臣兼公共事業運輸大臣が語る、カンボジアの努力と発展の可能性
業界
交通網や電気の問題にも着手していくことが求められる [不動産] ソーン・シアップ
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース