カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2017年6月21日
  • カンボジアニュース

ビジネスコンサル会社CIM カンボジアで保険代理店ライセンス取得[経済]

 カンボジア・インベストメント・マネジメント(Cambodian Investment Management=CIM)の子会社が保険代理店のライセンスを取得した。このライセンスにより、同社は一般保険会社1社、生命保険会社1社、マイクロ保険会社1社の仲介業者として行動することができる。

 今年CIMグループが取得したライセンスはカンボジアの投資管理税務サービスに付与された税務機関に従って発行された2番目のライセンスとなった。

 同社会長は、「2012年以降、カンボジアの総保険料は3500万ドルから7000万ドルに倍増した。 カンボジアの保険市場は、特に消費者部門では不透明なままであり、政府が金融セクターを開発しようとしていることを考えると、経済が拡大し成熟しているため、大きな成長機会があると考えている」と述べた。

 また、同社CEOは「カンボジアの経済は年7%で継続的に成長しており、特に不動産や自動車の資産所有が増加し、手頃な価格の医療保険の需要が高まっていることから、保険市場は年率18%の成長率で引き続き増加すると予想している」と述べた。

 同社は、保険のリスク軽減と資産保護の重要な役割について市場を教育することに注力していきたいと考えているという。

関連記事
社会
プレアシアヌーク州知事、鉄骨造の建設を直ちに中止するよう命令[社会]
(05日)
社会
ビル倒壊事故の被害者への寄付金が251万ドル集まる カンボジア[社会]
(06月28日)
社会
ビルの倒壊事故、救助活動が終了 28人死亡、26人負傷[社会]
(06月25日)
社会
建設中のビル倒壊、24人死亡 カンボジア[社会]
(06月24日)
社会
毎年恒例の赤十字イベント 2000万ドル以上の寄付金を集める カンボジア[社会]
(05月09日)
社会
貧困世帯の母子に手当を段階的支給 カンボジア[社会]
(05月03日)
あわせて読みたい
特集
カンボジア人の声 ケーマインターナショナル総合病院 産婦人科 チャン・チャンノエウン 
特集
まちづくりひとづくり スペシャル対談 Vol.4
注目
サンインターナショナルクリニックからのお知らせ
業界
外国人にとっての心構え。日系クリニックの現場で起きていること。
注目
インフルエンザ予防接種キャンペーンのお知らせ
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース