カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2017年6月13日
  • カンボジアニュース

オー・ボン・パン 来年にもカンボジア初の出店計画へ[経済]

news_201706133
(c)aubonpainthailand.com

 飲食店のフランチャイズ展開などを手がけるタイのマッドマン社は、カンボジア、ラオス、ミャンマー、ベトナム(CLMV)におけるオー・ボン・パン(Au Bon Pain)のフランチャイズ権を取得し、来年までにカンボジアで最初の店舗を開店する計画を発表した。プノンペンポスト紙が報じた。

 オー・ボン・パンは1984年に創業した米国ボストンに本社を置くベーカリーカフェ形式のファストフードチェーン店。現在、カナダ、インド、韓国、タイ、クウェート、アラブ首長国連邦などで300店舗を展開している。

 ベーカリーカフェ形式のブランドとして、カンボジアには既にシンガポール系のブレッドトークや韓国系のトレジュール、仏系のエリックカイザーなど複数の外資ブランドが進出している。

 マッドマン社は子会社5社を通じ、米ドーナツチェーン「ダンキンドーナツ」307店、米カフェチェーン「オーボンパン」72店、米アイスクリームチェーン「バスキンロビンス」34店、カフェ「グレイハウンドカフェ」28店、「グレイハウンド」ブランドの衣料品店14店などを運営。今年4月にタイ証券取引所に上場したばかりだ。

関連記事
経済
モンゴルの人気レストランチェーン リトル・シープがプノンペンにオープン[経済]
(10月06日)
経済
プノンペンの3番目のコンテナマーケット 11月にオープン予定[経済]
(09月15日)
社会
タイに360人の政府職員を派遣 年末までにカンボジア人不法労働者に法的書類を与える[社会]
(09月10日)
経済
カンボジア―タイ 二重課税回避する租税協定に合意[経済]
(09月09日)
経済
タイの野菜種子会社 カンボジア支店立ち上げ[経済]
(09月05日)
経済
カンボジア料理・クイティウの普及のため、ブランド立ち上げ[経済]
(09月03日)
あわせて読みたい
注目
サン&ムーンのジムで健康に メンバーシップへのスペシャルパッケージ
注目
Early Birdの快適で気持ちいいマッサージのスペシャルプロモーション
特集
カンボジアフードビジネス 価値創造 Vol.3
注目
プノンペンタワー最上階の人気レストラン「The D22」の創立3周年記念イベント開催
注目
イベントの開催場所をお探しなら、サン&ムーンホテルのVIP Lounge
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース