カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2017年5月2日
  • カンボジアニュース

大規模プロジェクト プリンスセントラルプラザが5月に完成予定[経済]

news_201705023
(c)Phnom Penh Post

 プリンスリアルエステート社のカンボジアでの初のプロジェクトとなるプリンスセントラルプラザが5月下旬に完成予定だ。プノンペンポスト紙が報じた。

 このプロジェクトは2015年6月に建設が開始。商業オフィス、スーパーマーケット、レストラン、コンドミニアムやオフィススペースなどで構成されている。

 また、同社はダイアモンド・アイランドでも2つのコンドミニアムを開発しており、6月から入居が可能だ。コタキエフ島にも307.6ヘクタールに及ぶ開発を計画。レクリエーションセンター、大規模なスーパーマーケットやポートなどで構成されるという。2018年にはプレアシアヌーク州にプリンスタイムホテルが完成予定である。

 同社は一帯一路政策を通して、カンボジアの建設に貢献し、カンボジアと中国の関係を強化するために引き続き努力していくという。

関連記事
経済
新空港開発に向けカンダール州・タケオ州の土地売買を一時的に停止[経済]
(04日)
経済
2つのリゾート開発プロジェクトを承認 カンボジア開発評議会[経済]
(02月25日)
経済
ナガワールドの昨年純利益 全ての商業銀行の純利益に匹敵 カンボジア[経済]
(02月19日)
経済
230メートルの超高層ツインビル起工 カンボジア[経済]
(02月18日)
統計
プレアシアヌーク州に住む外国人の9割は中国人と判明 カンボジア[統計]
(02月14日)
経済
メコン川下流に第2のコーピッチを開発か カンボジア[経済]
(02月11日)
あわせて読みたい
特集
まちづくりひとづくり スペシャル対談 Vol.4
特集
まちづくりひとづくり スペシャル対談 vol.3
特集
活況カンボジア不動産投資 リスクとリターンを見極めた先に映るその正体は? 2/2
特集
活況カンボジア不動産投資 リスクとリターンを見極めた先に映るその正体は? 1/2
注目
オーキデヴィラ:プノンペンの発展する住宅
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース