カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2017年1月4日
  • カンボジアニュース

カンボジアとロシア 貿易交渉へ[経済]

news_201701041
(c)Khmer Times

 カンボジアとロシアは2016年中頃にロシアが農産物を輸入する合意を皮切りに、現在は衣料品、石油などの貿易を促進するための協議を開始している。クメールタイムズ紙が報じた。

 カンボジア商業省のテク・レット・カムラン長官とロシア大使館のドミートリー・ツヴェトコフ大使が行った会談によると、カンボジアは、フン・セン首相とロシアのドミートリー・メドヴェージェフ大統領との間で5月に締結された合意の遵守のため、コメ、砂糖、衣料品の輸入をロシアに要請したという。

 テク長官は、「ロシア大使は、衣料品、精米や砂糖、ゴムなどの農産物など、カンボジアから3000品目以上の品に対し、ゼロ関税の下で輸入を検討している」と述べた。

 商業省の広報官は、「貿易関係の進展状況を見直し、両国が取引できる製品について話し合う」とクメールタイムズ紙に述べており、「コメは潜在的可能性があるので、ロシアも注目しており、一方ロシアは輸出用の石油と天然ガスを所有してるため、カンボジアを市場とみている」と話した。また、「二国間の貿易量は依然として小さいが、ロシアはカンボジアの観光業を見ており、両国間に直行便があれば、より多くのロシア人がカンボジアに来るだろう」と付け加えた。

 カンボジアコメ協会のフン・ラック副会長は、「最近、多くの貿易協定がコメ生産者と輸出業者に市場を拡大する機会を与えており、ロシアは東欧の他の国と同様、カンボジアが輸出するような高品質のコメを好む」と話している。

関連記事
経済
カンボジア輸出入一州一品展示会 開催[経済]
(11日)
政治
フィリピン・ドゥテルテ大統領 カンボジアとの関係強化を約束[政治]
(10日)
経済
カンボジア政府 シアヌークビルに新たに食品安全研究所を開設[経済]
(09日)
経済
ジャポニカ米の品種研究のため 中国と覚書締結[経済]
(09日)
経済
カンボジア・バングラデッシュ 二国間の関係強化へ[経済]
(05日)
経済
韓国 カンボジアから移住労働者増員と農作物輸入の拡大望む[経済]
(05日)
あわせて読みたい
特集
陸路国境ポイペト、 混沌からの脱却なるか~カジノと国境交易で栄えたカンボジアの”陸のカオス”が、 日系企業が主導する「タイ+1」の新たな製造拠点に?変貌の過渡期にある国境の街の今~(4/4)
特集
陸路国境ポイペト、 混沌からの脱却なるか~カジノと国境交易で栄えたカンボジアの”陸のカオス”が、 日系企業が主導する「タイ+1」の新たな製造拠点に?変貌の過渡期にある国境の街の今~(3/4)
特集
陸路国境ポイペト、 混沌からの脱却なるか~カジノと国境交易で栄えたカンボジアの”陸のカオス”が、 日系企業が主導する「タイ+1」の新たな製造拠点に?変貌の過渡期にある国境の街の今~(2/4)
特集
陸路国境ポイペト、 混沌からの脱却なるか~カジノと国境交易で栄えたカンボジアの”陸のカオス”が、 日系企業が主導する「タイ+1」の新たな製造拠点に?変貌の過渡期にある国境の街の今~(1/4)
特集
スン・チャントール上級大臣兼公共事業運輸大臣が語る、カンボジアの努力と発展の可能性
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース