カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 観光
  • 2016年12月19日
  • カンボジアニュース

カンボジア初のマリオットホテル シェムリアップに来年オープン[観光]

 ローカルの不動産ディベロッパーは12月15日、「国際的なホテルブランド、マリオットホテルのカンボジア初の店舗が、来年4月、シェムリアップでオープン予定であり、次いで2017年末にはシアヌークビルで着工する予定だ」と述べた。

 マリオネットホテルは、米国に本社を置く世界的なホテルチェーンで、2010年に発表された、コートヤードバイマリオットシェムリアップは、233の客室を持ち、アンコールワットから車で15分、約1.2ヘクタールの敷地内に建設される。

 2010年、マリオネットホテルと契約を締結したグランドライオングループは、シェムリアップのホテル開発に2億ドルを投資し、1億6000万ドルをシアヌークビルに投資する予定。シアヌークビルのリゾートホテルは250部屋にも上るという。

関連記事
観光
シアヌークビルと成都が姉妹都市提携[観光]
(14日)
経済
シェムリアップ州 中国主導のもと、複数の古代遺跡改修へ[経済]
(10月23日)
経済
プノンペンのホステル 一部は高級路線で差別化を図る[経済]
(10月08日)
経済
シェムリアップ・ソットニクム地区に50ヘクタールの新空港建設[経済]
(10月06日)
経済
シアヌークビル 不動産価値の上昇は続くがバブルの可能性も指摘[経済]
(10月02日)
経済
シェムリアップ 来年の総選挙では不動産取引の停滞が懸念される[経済]
(09月20日)
あわせて読みたい
注目
サン&ムーンホテルでフルムーンパーティーが開催!
注目
フランスの有名なアーティスト Khalil Maoueneのアコースティックライブを開催!
注目
サン&ムーンホテルでハロウィン仮装パーティーが開催!
注目
環境に配慮したホテルを目指す サン&ムーンホテル
注目
サン&ムーンのジムで健康に メンバーシップへのスペシャルパッケージ
観光の最新ニュースランキング
最新ニュース