カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2016年11月28日
  • カンボジアニュース

会長選挙が来月に実施―カンボジア不動産協会[経済]

news_201611281
(c)Phnom Penh Post

 カンボジア不動産協会(CVEA)の2年に1度の会長選出選挙が、来月3日に行われる。プノンペンポスト紙が報じた。

 CVEAによれば、現職のキム・へアン氏の他に、副会長のソーン・シアップ氏など数人の候補者がいる。

 キム会長は、「私は任期の間、協会メンバーを51社から98社にしたり、毎月ワークショップを開催するなど、この協会に貢献してきた。再選されると嬉しい」と述べている。

 キム会長のもとでCVEAは国際的にも活動しており、ASEAN不動産ネットワーク連盟との覚書締結や、マレーシア工科大学と提携して不動産関連の教育施設を設立するなどしてきた。

 CBREカンボジアのティダ・アン氏とセンチュリー21メコンのチレク・ソクニム氏は、会長職を全うできるだけの時間的猶予がないとして、立候補を表明していない。

関連記事
経済
タクマウ市で新しい住宅プロジェクト カンボジア[経済]
(23日)
経済
建設投資額が14%減少 カンボジア[経済]
(20日)
経済
カンポットペッパー 新たなマーケットへ カンボジア[経済]
(18日)
経済
カンボジア参入を模索する英国の建設会社が急騰 [経済]
(18日)
観光
中国人観光客 全体の32パーセント占める カンボジア[観光]
(17日)
経済
地方証券取引所に上場させるよう求める カンボジア[経済]
(16日)
あわせて読みたい
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (4/4)
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (3/4)
特集
まちづくりひとづくり スペシャル対談 vol.3
特集
活況カンボジア不動産投資 リスクとリターンを見極めた先に映るその正体は? 2/2
特集
活況カンボジア不動産投資 リスクとリターンを見極めた先に映るその正体は? 1/2
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース