カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2016年11月15日
  • カンボジアニュース

カンボジア地方での住宅開発、国内投資家らが注目[経済]

news_201611153
(c)Phnom Penh Post

 カンボジア国内の投資家らは、地方での住宅開発計画を好意的にとらえている。

 ポーサット州での住宅開発計画に800万ドル以上を投資したカンボジア米粉協会会長のポウ・プイ氏によれば、既に200棟のアパートメントが完成しており、他に1000棟が建設予定だ。同氏は、「ポーサット州は小さいながらも整った街で、住民の需要に応えるためにも投資しようと決断した。また、経済状況も良好だ」と話す。

 バッタンバン州に投資するボレイ開発会社のCEOによれば、建設とインフラの質に注力することが成功の鍵だという。また同氏は、「バッタンバン州は国境としても中心的で、プノンペンと同程度に多くの銀行がある。ここでの開発はまだ期待できると考えている」と語った。

関連記事
経済
不動産クリード プノンペン郊外で住宅販売開始[経済]
(08月27日)
経済
建設プロジェクト 今年前半期で総額49億ドルと好調[経済]
(07月17日)
法律
カンボジアのボレイの開発と登録について[法律]
(06月20日)
観光
ポーサット州の水路開発により、観光客増加を狙う[観光]
(05月31日)
経済
カンボジア国産の野菜生産を強化 輸入増加に歯止めがかかるか[経済]
(05月23日)
経済
経済成長率の維持 インフラ支出に少なくとも5億ドルが必要 フン・セン首相[経済]
(04月12日)
あわせて読みたい
注目
オーキデヴィラ:プノンペンの発展する住宅
業界
いい街を作っていくため、継続的なメンテナンスを最も大切にする[建設・内装] 永田哲司 (後編)
業界
いい街を作っていくため、継続的なメンテナンスを最も大切にする[建設・内装] 永田哲司 (前編)
業界
支払い条件が最適かを確認すること[建設・内装]キエウ・サシリップ
業界
カンボジアに日系初のコンドミニアムプロジェクト[建設・内装]約仕知宏
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース