カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2016年10月23日
  • カンボジアニュース

カンボジア政府の2017年度国家予算、前年度比15.7%増加[経済]

 カンボジア政府は19日、2017年度の国家予算額を15.7%増加の50億ドル以上とすることを検討していると発表した。クメールタイムズ紙によれば、これは2016年度歳出額の43億ドルを上回る額だ。

 閣僚評議会の広報担当者は、教育・社会保障・経済発展分野における歳出増加を認めた一方で、具体的な額については閣議後に公表されるとした。また、「歳入増額は関税などを含む徴税額の増加によるものと考えられる」と語った。

 政府は今年1月からの9か月間で、前年同期比20%以上増加の12億ドルを徴税した。また、関税消費税総局は16%増の13億ドルを徴税した。

 2016年度の国家予算では経済発展分野での歳出が最も多く、前年比20%増の13億ドルだった。また、国家防衛・安全保障・治安維持における歳出が前年比16.51%増の7億1100万ドルだった。

 NGO団体トランスペアレンシーインターナショナル・カンボジアの代表は、「今回注力される3分野での歳出増加は歓迎するが、予算がどの省庁でどのように使われているかよく管理すべきだ。予算は毎年増額しているが、保健省の取り組みなどにはあまり進展がなく、予算の使途に透明性が求められる」と話した。

 政府監査団体のCRRTのウェブサイトによると、カンボジアには国家予算を国民に公表するチャネルがなく、予算詳細を知る唯一の手段である国家監査報告書の公表にも数年かかっており、2011年が最新だ。

関連記事
社会
カンボジアの高校卒業試験合格者がわずかに増加 試験改革の効果か[社会]
(12日)
社会
大学入試開始 不正改善も、数学的能力は依然低いまま[社会]
(08月23日)
経済
大手教育機関AISの親会社 カンボジア証券取引所に上場を検討[経済]
(08月15日)
社会
フン・セン首相 社会保障制度の計画を発表[社会]
(07月26日)
労働
今年第2四半期のカンボジアでの求人数 教育、金融セクターで増加[労働]
(07月20日)
社会
トルコ大使 プノンペンのインターナショナルスクールの閉鎖を依然として要求[社会]
(07月17日)
あわせて読みたい
特集
カンボジアのシリコンバレー
特集
本音調査アンケート 調査リポート04―日本人の常識はカンボジア人の非常識
業界
子ども達にとって社会や考え方に寛容になることが求められている [教育・学習支援] ヒーザー・ゴーレン
業界
CJCCが夢を後押ししてくれる。そんな、存在を期待される組織でありたい [人材・コンサル] 大西義史
業界
根底にあるものは人間尊重 [人材・コンサル] 大西義史
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース