カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2016年9月30日
  • カンボジアニュース

カンボジアの国家債務残高57億ドルと過去10年で2倍―カンボジア経済財政省[経済]

 28日、カンボジア国民議会に提出された国家予算に関する報告書によると、今年6月末時点でカンボジアが抱える国家債務残高は計57億ドルで、対GDP比31%に達することが分かった。国民一人あたり367ドルの負債を抱えている計算だ。プノンペンポスト紙が報じた。

 経済財政省の報告書によれば、カンボジア政府は1993年以降80億ドル以上の譲許的融資を受けている。うち3分の2は外国政府からのもので、残りは国際融資機関からのものだ。

 カンボジアの債務残高は2006年の24億ドルから過去10年で2倍以上になっていたものの、急速な経済成長が対GDP比上の変化を相殺していた。なお、債務残高の上昇の大部分は、中国との二国間貸付の増加によるもので、未払負債の約80%を占めている。

 一方で、カンボジアの債務レベルは主要経済大国と比較すると低い。2015年時点の日本の債務残高は対GDP比238%で、米国は約104%だ。

 2015年11月、国際通貨基金(IMF)はカンボジアは金融ショックに対して脆弱であるものの債務額は許容範囲内であると結論付けている。IMFによれば、現在ロシアに対して4億5800万ドル、米国に対して1億6200万ドルの債務があるものの、償還の兆しはないという。

関連記事
経済
カンボジア 2018年度国家予算15%増で承認[経済]
(20日)
経済
MFIへの海外からの融資資金の利子 源泉徴収税を軽減[経済]
(16日)
経済
カンボジア政府の国家債務総額 76億ドル[経済]
(02日)
経済
「中国はカンボジアの最も重要な経済的パートナー」 上海大学シンクタンク[経済]
(01日)
経済
カンボジアの縫製業の輸出成長鈍化へ 最低賃金の引上げが課題[経済]
(10月31日)
経済
カンボジアの2018年予算総額 前年から2割弱の伸び[経済]
(10月29日)
あわせて読みたい
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (2/4)
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (1/4)
特集
カンボジア経済データ(2017/7/10更新)
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース