カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2016年9月28日
  • カンボジアニュース

低所得者向け生命保険、マイクファイナンス機関と提携し提供[経済]

 生命保険会社TYGiセーブ・デス・アソシエーションとマイクロファイナンス機関が9月22日、縫製工などの低所得者向けの生命保険商品を提供する契約を締結した。

 TYGiセーブ・デス・アソシエーション会長は、「サービスは期間15年、補償額40ドルから3000ドルまでの6つのパッケージから選ぶことができる。80ドルのパッケージなら支払いは月額7ドル未満だ」と語った。

 また同氏は「この保険は3か月前から販売されており、既にカンダール州コンポンチャム州、シェムリアップ州、プレイベン州、スヴァイリエン州とプノンペン都の縫製工600人が加入している」と付け加えた。

 マイクファイナンス機関KDOファイナンスの責任者は、「生命保険購入にお金が必要な場合は、弊社にて融資の申請ができる」と述べた。

関連記事
経済
カンボジアの縫製業労働者の給与が上昇 労働組合による調査[経済]
(21日)
社会
2030年までにカンボジアから最貧困層をなくす 国際農業開発基金[社会]
(20日)
日系
日本政府 カンボジアの教育と医療のために無償援助[日系]
(18日)
経済
カンボジア 新空港建設予定地の地価が高騰[経済]
(01月26日)
経済
干ばつ被害のための保険 カンボジア含む5カ国で開始[経済]
(01月22日)
労働
最低課税所得基準額 今月より300ドルに カンボジア[労働]
(01月19日)
あわせて読みたい
特集
カンボジア経済データ(2017/7/10更新)
業界
カンボジアの保険業界に、これまで少なかった「代理店」というシステムを[金融・保険] ibs (1/3)
業界
正しい知識を持った専門家に意見を聞くことが大事[法務・税務・会計] 坂本征大
業界
カンボジアの保険業界は外資系企業の参入を予想[保険]マイケル・グリーン
業界
24時間体制で事故現場に駆けつけ、条件や補償で交渉ができる保険会社[保険]マイケル・グリーン
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース