カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2016年7月15日
  • カンボジアニュース

カンボジアのインターネットテレビ市場、iFlixが参入か[経済]

news_201607152_mini
(c)Khmer Times

 カンボジアの有料テレビ分野に、マレーシア系インターネットテレビ「iFlix (アイフリックス)」が参入する可能性がある。

 同社渉外・コミュニケーション部門の責任者は、カンボジアとベトナムの市場に参入予定であることを認めており、同社CEOのマーク・ブリット氏は今年末にベトナム市場へ参入予定だと明かしている。クメールタイムズ紙によれば、これがカンボジア市場参入時期の指標になると市場オブザーバーらは考えている。

 同社は、最近人気の海外コンテンツを提供する予定だ。

 アイフリックスはマレーシアとフィリピンで2015年5月にサービスを開始し、タイには昨年11月、インドネシアには今年初めに参入した。タイでは12週間のお試し期間中に20万人が有料会員登録を行ったという。

経済の最新ニュースランキング
最新ニュース