カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2016年7月6日
  • カンボジアニュース

ウィング、企業のオンライン登録料取り扱い銀行に指定される[経済]

news_201607062_mini
(c)Phnom Penh Post

 ウィング特別銀行がカンボジア商務省から指定され、昨年12月に開始したオンラインビジネス登録プラットフォームの入金処理を取り扱うことになったと、プノンペンポスト紙が報じた。アクレダ銀行、カナディア銀行、FTB銀行(Foreign Trade Bank)に続いて4番目の指定となる。

 商業省のパン・ソラサック大臣によれば、1万を超える企業がすでにこの自動サービスに自社の事業を登録しており、企業らによるオンライン登録義務の遂行のため、商業省は更なる選択肢を検討していくという。また、より多くの銀行と提携することも考えている。

 ウィングの法人担当責任者によれば、今年末までにはカンボジア国内にある約4000店のウィング代理店で企業による支払いが可能になる予定で、利便性が高まることが期待される。

 カンボジア女性起業家協会(CWEA)会長のケオ・マム氏は、「他の支払いプロバイダーも参入させることで、中小企業のオンライン登録も促進されるだろう」と話している。

関連記事
経済
ASEAN・香港間の自由貿易協定 今年11月に署名[経済]
(13日)
経済
カンボジア政府 マレーシアにハラール食品業界への援助を求める[経済]
(10日)
経済
起業家向けのビジネス情報プラットフォームが開始[経済]
(08日)
経済
カンボジア料理・クイティウの普及のため、ブランド立ち上げ[経済]
(03日)
経済
ユニリーバ カンボジア商業省に偽装品の取り締まりを要請[経済]
(08月25日)
経済
世界的な原油価格上昇からカンボジア国内のガソリン小売価格も上昇[経済]
(08月21日)
あわせて読みたい
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (4/4)
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (3/4)
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (2/4)
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (1/4)
業界
カンボジアは現在、制度化やその徹底に向けての努力が加速しているという状況です [法務・税務・会計] 村上暢昭
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース