カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2016年6月15日
  • カンボジアニュース

今年の第1四半期、カンボジア国内のテレビ広告収入の激増[経済]

news_201606143_mini
(c)Phnom Penh Post

 インドシナリサーチの未発表データによると、今年の第1四半期、カンボジア国内の新聞や雑誌の広告収入は、テレビ広告の激増とは対照的に大幅に減少した。

 ローカルチャンネルのテレビコマーシャルの合計は、今年1月~3月期で、前年同期比23%増の3200万ドルに達した一方、印刷媒体は前年同期比26%減の240万ドルに減少、2015年、テレビの広告収入は6%増の1億2200万ドルだったが、印刷媒体広告は4%減の1360万ドルだった。

 国内で人気のある民間放送の1つ、ホンミンTV(Hang Meas TV)のマーケティングマネージャーは、「広告予算は増えているが、その内の約90%はテレビコマーシャルで、オンラインニュースサイトが増えると共に、雑誌や新聞の広告収入は著しく減少している」と話す。

 インドシナリサーチによると、カンボジアの総広告収入(テレビ、新聞、雑誌広告のみの統計)は、2014年の1億2400万ドルから昨年は1億3500万ドルに達し、人気テレビ局のCTNを含む、MyTV、CNCの3局から成るCBS(Cambodian Broadcasting Service)社のみで市場の約30%、推定2000万ドルの広告収入を得ている。

 カンボジアで有数のクメール語新聞の1つ、サンテピアップデイリーのマネージングディレクターは、「数字は減少しているが、広告収入は安定しており、我々はまだ印刷媒体に焦点を当てる」と話している。

関連記事
経済
広告代理店の女性COO 「ウーマン・アジアリーディング・チェンジアワード」で受賞[経済]
(06月09日)
経済
宿泊客に日本のテレビチャンネルが見られるサービスを提供 カンボジア[経済]
(05月25日)
経済
地元有力紙プノンペンポスト マレー系企業が買収[経済]
(05月10日)
経済
ラジオ局 空港交通管制部の周波数を妨害により営業停止命令[経済]
(03月11日)
経済
カンボジア不動産ポータルサイト 180万ドルの資金調達[経済]
(01月23日)
コラム
カンボジアビジネスパートナーズの2017年11月度アクセス解析を公開![コラム]
(12月12日)
あわせて読みたい
注目
NATURAL LIFE FAIR ナチュラルライフフェアのお知らせ
注目
リアルエステートドットコムが提供する新たなウェブサイトとモバイルアプリに注目!
注目
カンボジアビジネスパートナーズ 進出ガイドが充実
注目
カンボジアビジネスパートナーズ Kindle版 堂々発売
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース