カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2016年6月8日
  • カンボジアニュース

カンボジア、EU向けのコメ輸出に危機[経済]

news_201606082_mini
(c)Khmer Times

 現在、カンボジアはEU向けのコメ輸出において無税・無枠を享受しているが、EUがイタリアの主張に応じた場合にその状況が脅かされる可能性があることを、クメールタイムズ紙が報じた。

 世界のコメ市場に関する情報サイト「オリザ(Oryza)」によると、イタリアは自国のコメ市場を保護するため、後発開発途上国からのコメ輸入を制限するようEUに求めている。同サイト記事内でイタリアのコメ調査機関所長は、「カンボジアやミャンマーなどの後発開発途上国からの無税・無枠の輸入米は、イタリア産インディカ米の競争力を危険に晒している」と語った。

 カンボジア農林水産省の副長官はこれに対し、「EUがイタリアの要求に応えた場合、カンボジアが受けるコメ輸出の影響は甚大だろう」と 反応している。

 カンボジア政府は、長引いた干ばつによるコメ生産量減少のため、カンボジアコメ協会に3000万ドルの緊急融資を検討したばかりである。

関連記事
経済
食糧生産プログラムは順調に成功へ向かっている カンボジア農水大臣[経済]
(13日)
経済
約5000トンの無農薬野菜を生産するプログラムが開始 カンボジア[経済]
(08日)
経済
アジア開発銀行 カンボジアの農業近代化のため9000万ドルの融資[経済]
(08日)
経済
タイのコメ製品のパッケージにアンコールワット寺院を無許可で使用[経済]
(06月14日)
経済
日本主導のバイオマスエネルギーのプロジェクトが計画される カンボジア[経済]
(06月06日)
経済
大メコン圏諸国 食品の安全性を高める計画 カンボジア[経済]
(06月05日)
あわせて読みたい
特集
カンボジア農業最前線〜最貧国の零細国家が手にした『神器と信用』が引き起こす農業変革の波〜(4/4)
特集
カンボジア農業最前線〜最貧国の零細国家が手にした『神器と信用』が引き起こす農業変革の波〜(1/4)
特集
カンボジア農業最前線〜最貧国の零細国家が手にした『神器と信用』が引き起こす農業変革の波〜(3/4)
特集
カンボジア農業最前線〜最貧国の零細国家が手にした『神器と信用』が引き起こす農業変革の波〜(2/4)
特集
カンボジア経済データ(2017/7/10更新)
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース