カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2016年5月31日
  • カンボジアニュース

イオンモール二号店の建設、今年6月開始予定[経済]

news_20160531_mini
(c)Phnom Penh Post

イオンモール2号店の建設について、今年6月開始予定だとAKPが報じている。新店はトゥールコーク郊外の「Pong Peay City Project」区画内に位置し、2500人の雇用を生むという。完成予定は2018年。

関連記事
経済
カンボジアの小売市場は大きな飛躍を遂げる 今後は供給過多を懸念[経済]
(14日)
経済
プノンペンは道路からスモールビジネスを一掃する見通し[経済]
(11日)
経済
電子決済サービスパイペイ カンボジアでキャッシュレスサービスの可能性を示す[経済]
(09日)
経済
韓国最大の小売業者イーマート 2019年に初店舗をオープン予定[経済]
(01日)
経済
世界屈指の酒造メーカーのペルノ・リカール カンボジアに進出[経済]
(07月16日)
経済
イオンモールが牽引するカンボジアの小売業界[経済]
(07月10日)
あわせて読みたい
特集
カンボジア人の声 イオンモール ヴット・ティラン
特集
イオンモールプノンペン開業、示唆に富むその舞台裏。ビジネス視察で見るべきポイント Vol.3
特集
イオンモールプノンペン開業、示唆に富むその舞台裏。ビジネス視察で見るべきポイント Vol.2
特集
イオンモールプノンペン開業、示唆に富むその舞台裏。ビジネス視察で見るべきポイント Vol.1
業界
これまでに培った外国人向けの経験やノウハウが特徴。さらに手数料も頂きません [不動産] グラン・フィッツジェラルド
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース