カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 法律
  • 2016年3月25日
  • カンボジアニュース

カンボジア政府は、4月1日からアルコールやタバコに増税[法律]

news_20160326
(c)Phnom Penh Post

カンボジア租税総局は2015年12月発令の閣僚会議令により、アルコールやタバコを取り扱う企業に対し、自社製品の特別税増税を決定していたが、4月1日に施行される。増税はビールに30%、酒類(ビールを除く)に35%、たばこに20%。

閣僚会議令は2014年7月と2015年1月に続いて、特別税の見直しを行っている。

関連記事
社会
カンボジア政府 メディアに続きNGO組織に対しても納税を要求[社会]
(16日)
社会
フン・セン首相 政府に批判的な新聞に対し納税を要求[社会]
(08日)
経済
カンボジア ブルネイと二重課税協定を締結[経済]
(02日)
経済
経済財務省 ミニマム税免除のガイドラインを発表[経済]
(07月25日)
経済
カンボジア―タイ 二重課税協定にスピードアップ[経済]
(07月23日)
経済
世界屈指の酒造メーカーのペルノ・リカール カンボジアに進出[経済]
(07月16日)
あわせて読みたい
特集
カンボジア新しいスタンダード -カンボジア税制に対応したクラウド会計ソフトがいよいよ登場!-CAMBODIA NEW STANDARD
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (4/4)
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (3/4)
業界
カンボジアの税務制度は変革期にある[法務・税務・会計]マック・ブラタナ、 ドゥク・ダリン
業界
有用性のある事前調査、プランニングが大切 [法務・税務・会計] 宮田智広
法律の最新ニュースランキング
最新ニュース