カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2016年4月25日
  • カンボジアニュース

カンボジア中央銀行、高速でセキュリティの高い決済システムを導入[経済]

news_20160425_mini
(c)Phnom Penh Post

 カンボジア中央銀行(NBC)は、王国の急速な拡大に伴い銀行の信頼をより強化するため、銀行間の取引活性化を図る新しい決済システムを始動すると4月20日の報道発表で述べた。

 高速でセキュリティの高い決済システム(FASTシステム)は、銀行や預金業務を行うマイクロファイナンス機関(MFI)同士で、リエルによるリアルタイムの口座振替取引を行う。

 より効率的で透明度の高い取引を目指したFASTシステムのソフト発売は4月22日になるという。

関連記事
経済
初の社債発行のハッタカクセカー 機関投資家により全ての社債購入される カンボジア[経済]
(11月16日)
経済
地方の中小企業への融資を拡大 カンボジア[経済]
(11月04日)
経済
世界的ブランド企業 カンボジア投資拡大に関心 [経済]
(10月13日)
経済
今後の不動産部門の信用に懸念 カンボジア[経済]
(10月13日)
経済
カンボジア国立銀行と国際通貨基金が議論 カンボジア[経済]
(09月23日)
経済
カンボジア国立銀行 新しい金融リテラシーキャンペーンを発表 カンボジア[経済]
(09月19日)
あわせて読みたい
特集
日本企業ならではのサービスや従業員教育を市場流入させたい
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (1/4)
特集
本音調査アンケート 調査リポート02―マイクロファイナンス
特集
急拡大するカンボジアのマイクロファイナンス市場。存在感を増す日系企業の参入と巨額投資、そのマネーが向かう先の実体は?(3/3)
特集
急拡大するカンボジアのマイクロファイナンス市場。存在感を増す日系企業の参入と巨額投資、そのマネーが向かう先の実体は?(2/3)
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース