カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 観光
  • 2017年4月22日
  • カンボジアニュース

クメール正月中のシェムリアップ 前年度比23%売上増加[観光]

 国営クメール通信(Agence Khmer de Presse=AKP)によると、クメール正月中のシェムリアップ最大の祭事、アンコールソンクランタの来場者数は前年比23%増の160万人、総売上は9500万ドルだったという。プノンペンポスト紙が報じた。

 アンコール遺跡群のバイヨン寺院で開催される同祭典は、NGOカンボジア青年連盟(Union Youth Federations of Cambodia=UYFC)が主催し、今年で5年目を迎える。

 観光省タオン・コン大臣は、「総訪問者数は着実に増加しており、国際観光客数は前年比8%増の3万1800人だった」と述べた。

関連記事
観光
シェムリアップ-重慶間の直行便 さらに多くの中国人観光客が集まる[観光]
(21日)
観光
観光省 中国人観光客の誘致を呼びかけ[観光]
(21日)
観光
野生のトラ 観光業を押し上げる秘策に モンドルキリ州[観光]
(15日)
観光
カンボジア観光省 より多くの日本人観光客を誘致する計画[観光]
(11日)
経済
モンゴルの人気レストランチェーン リトル・シープがプノンペンにオープン[経済]
(06日)
経済
シェムリアップ・ソットニクム地区に50ヘクタールの新空港建設[経済]
(06日)
あわせて読みたい
注目
サン&ムーンホテルでハロウィン仮装パーティーが開催!
注目
サン&ムーンのジムで健康に メンバーシップへのスペシャルパッケージ
注目
Early Birdの快適で気持ちいいマッサージのスペシャルプロモーション
特集
タオン・コン観光大臣が語る、観光大国カンボジアの実現
注目
イベントの開催場所をお探しなら、サン&ムーンホテルのVIP Lounge
観光の最新ニュースランキング
最新ニュース