カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

業界別インタビュー

2017年2月10日

通信業界の流れはダイバーシティ[通信・IT] イヴ・シェフェール (2/3)

通信・IT

イージーコム EZCOM Ltd.
CEO: イヴ・シェフェール Yves Schaeffer
ミャンマー・タイ・カンボジアを結ぶ光海底ケーブルの建設計画をいち早く立ち上げ、世界からも注目を集める通信企業イージーコム。国内最上位シェア、オンリーワンの企業になっても、CEO自らお客様を「パートナー」と呼ぶ姿勢に感銘を受ける。CEOのシェフェール氏に話を伺った。(取材日/2016年8月)
大成功しているISPもある

前回の続き
――市場での競争やサービスの質の観点で、インターネットプロバイダサービス(ISP)の最近の状況を教えてください

イヴ・シェフェール(以下、シェフェール) イージーコムは現在国内でナンバーワンのISPですが、今後は*FTTHの拡大でより高品質なネットワークの提供を考えています。我々のパートナーである、マイクロファイナンス機関、銀行もネットワークの高品質化を喜ばしく思っており、もちろんエンドユーザーである人々も、グーグルやフェイスブックを利用する際、高い品質を求めています。我々も、ネットワーク品質は重要に思っていますね。

*Fiber To The Home(ファイバー・トゥ・ザ・ホーム・FTTH/光ファイバーを伝送路として一般個人宅へ直接引き込む、アクセス系光通信の網構成方式)


――どのようにして品質改善を行っているのでしょうか?

シェフェール 様々な方法がありますが、まず1つはもちろん技術です。スピードの速さやファイバーの数、FTTHが挙げられます。

 次いで、競合他社も行っていますが、カスタマーサービスの開発です。これは、お客様の注意を惹きやすいため、業界でも非常に重要視されています。お客様の知識も増え、常により良い企業を探していますね。全社員がカスタマーサービスを大切に思う必要があります。


――現在たくさんのサービスがあると思いますが、重要な点を教えて下さい

シェフェール まず法人向けには、我々はISPだけでなく、データセンターサービスも提供しており、多くの国際企業とコーポレート契約をしています。

 一般個人向けでは、OTT(Over The Top)がとても重要ですね。インターネット回線を通じて、メッセージや音声、動画コンテンツなどを提供する、通信事業者以外の企業をOTTと呼びます。フェイスブックやツイッター、ラインやユーチューブなどがそうですね。OTTサービスは、インターネットに接続できれば利用できます。

 例えば、日本へ連絡をするとき、電話ではなくWhatsApp(ワッツアップ)やViver(バイバー)などを利用しますよね。現在はアプリが使われることが多いですが、このような方々のサポートを考える必要があります。

法人向けISPの選択には品質と責任、カスタマーサポートが重要

――4、5年前に比べて、今はどのように変わりましたか?

シェフェール 見てわかる通り、昨年たくさんのISPがカンボジア市場に参入しました。中には大成功している企業もあり、我々はその内の1つです。それに伴いたくさんの投資家も来ましたよ。カンボジアは発展途上で、インターネット利用1つにも多くの可能性があります。投資家にとっても面白いですよね。また、技術面でも進歩しました。技術が進歩することで、お客様に最適なサービスが提供できます。


――たくさんの企業がISP市場に参入していると思いますが、良いISPを選択するのに重要な視点はなんでしょうか

シェフェール 確かにそうですが、それぞれ独自の戦略をとっていますよ。イージーコムは、企業向け、特に国際的な企業向けサービスに焦点を当てています。他の企業には、コンドミニアムに力を入れてところもあります。

 ISPの選択については、法人向けと一般個人向けでまた違ってきますね。
法人向けで言うと、法人向けISPの数自体が少ないので、高品質で責任が明確、そしてカスタマーサポートが充実しているかどうかが重要になります。法人向けサービスを行っている企業は、どの企業も包括的なサービスを提供していますが、イージーコムの市場シェアは高いですね。我々は会社にあった適切なサービスを提供出来ます。

 一般個人向けで話すと、まずISPを知っている人がいません。なので、目立つ広告で、かつ、とにかく安価を謳っているものが選ばれる傾向にあります。しかし、その中にはファイバーを使っていない会社もあり、インターネットの質に関わってきます。(取材日/2016年8月)
次回へ続く


イージーコム EZCOM Ltd.
事業内容:インターネットプロバイダー
URL: http://ezecom.com.kh
関連記事
社会
ラタナキリ州の少学校 モバイルアプリで読解力の向上を促進[社会]
(13日)
経済
カンボジア初 オンラインでの保険見積システム開始[経済]
(10日)
経済
国連の開発目標達成に 情報技術への投資が不可欠[経済]
(10月27日)
日系
日系スタートアップ企業スピンルイ 豪州系団体が一部株式を取得[日系]
(10月26日)
社会
水祭りに備え 可動性のある携帯電話基地局の配備を要請[社会]
(10月17日)
経済
スマートアクシアタ 主要オンラインメディア・サバイの株式30%を取得[経済]
(10月11日)
あわせて読みたい
特集
世界で最も住みたい ネイチャーシティの実現へ
特集
カンボジアのシリコンバレー
特集
本音調査アンケート 調査リポート05―日本人の常識はカンボジア人の非常識
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (2/4)
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (1/4)

その他の「IT・通信」の業界インタビュー