カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 法律
  • 2017年7月22日
  • カンボジアニュース

全ての商品やサービス リエル表記を義務付け カンボジア[法律]

news_201707222
(c)Phnom Penh Post

 商業省は7月20日、現地通貨リエルの利用促進のため、カンボジアでの商品やサービスに、リエルで価格表記することを義務付ける。プノンペンポスト紙が報じた。

 2013年にも同旨の省令が発効されたが、今回は政府が定期検査するという。なお、遵守しない者に対する法的罰則などの詳細は不明だ。

 同省の広報官によると、全ての企業に適用されるものだが、法令の目的は人々が現地通貨を使うことであり、小規模な小売店などは免除するという。

 カンボジア国立銀行(NBC)のチア・セレイ総局長は、「リエルでの値札は、現地通貨の価値を理解する上で重要なことだ。ほとんどの企業では、メニューやラベルの変更が必要だが、ドルの使用を禁じているわけではない」と述べた。

 カンボジア商工会議所のイム・ヘン副会長は、「100ドル以下の商品には適していると思うが、車や家のような高額商品には、米ドルで値札を付ける方が良い」と述べた。

関連記事
経済
カナダと貿易円滑化協定を延長 カンボジア[経済]
(18日)
経済
カンボジア参入を模索する英国の建設会社が急騰 [経済]
(18日)
経済
地方証券取引所に上場させるよう求める カンボジア[経済]
(16日)
経済
世界的ブランド企業 カンボジア投資拡大に関心 [経済]
(13日)
経済
今後の不動産部門の信用に懸念 カンボジア[経済]
(13日)
経済
携帯情報サービス 個人ファイナンスの情報を提供[経済]
(02日)
あわせて読みたい
業界
カンボジアは現在、制度化やその徹底に向けての努力が加速しているという状況です [法務・税務・会計] 村上暢昭
業界
ANZグループとしても、世界70%の地域での営業活動を行う中で、アジアへの自由貿易の重要性を認識しています[金融・保険] レオニー・レスブリッジ
業界
常に革新的な商品とサービスを提供し続ける [金融・保険] パン・イン・トン
業界
カンボジアの銀行はより強く、より信頼度が高くなる[金融]ソー・フォナリー
業界
私たちはサービスを提供する「パートナー」でなくてはならない[金融]レオニー・レスブリッジ (2/2)
法律の最新ニュースランキング
最新ニュース