カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

不動産

2017年04月12日

「カンボジア-日本経済交流セミナー&交流会in カンボジアフェスティバル2017」プレゼンテーター募集

今年で第3回目を迎えるカンボジアフェスティバルは、フェスティバル実行委員が運営するイベントで、
主催:特定非営利活動法人在日カンボジアコミュニティー(CCJ)、
共催:在日カンボジア王国大使館並びに在日カンボジア留学生協会(CSAJ)、
後援:日本国外務省により、昨年は4万人強の来場者があった。

この度、カンボジアフェスティバルにて、「カンボジア-日本経済交流セミナー in カンボジアフェスティバル2017」が開催されることになり、フェスティバルの主旨のひとつである日本-カンボジア経済交流の一環として、ビジネスをテーマに有益なメニューを取り揃えている。

今回の経済交流セミナーエリアでは、下記の内容が含まれており、この機会に、カンボジアへの日本企業進出並びに日本へのカンボジア企業進出が期待される。

現在、当該セミナーへのプレゼンテーター企業を募集中。


*******************************************
「カンボジア-日本経済交流セミナーin カンボジアフェスティバル2017」

主催:在日カンボジアコミュニティー(CCJ)
協力:在日カンボジア留学生協会(CSAJ) キヤノンマーケティングジャパン株式会社
企画・事務局:J CAM SYSTEMS TECHNOLOGY Co.,Ltd. WILLONE INTERNATIONAL CAMBODIA CO.,LTD

【日時】5月3日(水)4日(木)祝日 10:00~16:00

【場所】代々木公園イベント広場(東京都渋谷区代々木神南2-3)
   カンボジアフェスティバル2017「カンボジア・日本経済交流エリア」ブース内 

【メニュー】
①企業プレセンテーション
・内容:カンボジア企業・日本企業によるプレゼンテーション(プロジェクター使用)
・開催時間:10:00~16:00
・1企業プレゼン時間:15分(1企業)
・PR対象:カンボジア企業・カンボジア政府機関・日本企業・来場者
・場所:カンボジアフェスティバル 経済交流エリア「セミナーブース」

②企業交流会・名刺交換会・商談会
・内容:プレゼン企業とPR対象者との交流会(マッチング)・名刺交換・商談等
・開催時間:10:00~16:00
・対象:カンボジア企業・カンボジア政府機関・日本企業・来場者を対象
・場所:カンボジアフェスティバル 経済交流エリア「展示・マッチング交流ブース」
※軽食の準備があります

③企業PRコーナー出展
・内容:プレゼン企業の商品並びに会社のPR(資料・カタログ等配布、説明パネル等)
・開催時間:10:00~16:00
・対象:カンボジア企業・カンボジア政府機関・日本企業・来場者を対象
・場所:カンボジアフェスティバル 経済交流エリア「展示・マッチング交流ブース」
※各企業様でブース内の区画に設置をお願い致します。

④企業商品即売コーナー出品
・内容:プレゼン企業の商品等の即売会
・開催時間:10:00~16:00
・対象:カンボジア企業・カンボジア政府機関・日本企業・来場者を対象
・場所:カンボジアフェスティバル 経済交流エリア「物販ブース」
※各企業様で販売管理をお願い致します。
※各企業様の販売利益は、フェスティバル寄付対象外

⑤就職会社説明会
・内容:プレゼン企業の会社説明会・就職相談(就職関連PR)
・開催時間:10:00~16:00
・対象:在日カンボジア留学生並びに来場日本人等
・場所:カンボジアフェスティバル 経済交流エリア「就職相談会ブース」
※イスと長テーブルは用意されています。

【費用】全てのメニュー込 48,000円(消費税込)

イベント開催による収益は、「カンボジアフェスティバル2017」に寄付
但し、各企業による販売ブースでの商品販売の収益は、各企業に帰属し、寄付の対象外。

お問い合わせ:
WILLONE INTERNATIONAL CAMBODIA CO.,LTD.
萩嵜 誕生(ハギザキ アモ)a.hagizaki@hgcogroup.com/ 080-8011-7840
野呂 明浩(ノロ アキヒロ)a.noro@hgcogroup.com/ 080-2193-0194

関連記事
経済
区分所有権付きのオフィスがカンボジアで増加[経済]
(20日)
経済
今年はコンドミニアム供給の重要な波を迎える[経済]
(20日)
法律
カンボジアのボレイの開発と登録について[法律]
(20日)
経済
プノンペンにASEAN最大の超高層ビル 今年8月から建設予定[経済]
(12日)
経済
アリババ社 シアヌークビル オトレスビーチを購入?[経済]
(10日)
経済
クメールの伝統的なデザインによる建築を望む カンボジア建設省[経済]
(06日)
あわせて読みたい
注目
オーキデヴィラ:プノンペンの発展する住宅
注目
WILLONEショールーム 第一次出展企業様入居スタート
特集
カンボジア人の声 イオンモール ヴット・ティラン
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (4/4)
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (3/4)

その他の注目記事

人気記事ランキング