カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2018年12月6日
  • カンボジアニュース

カンボジア胡椒 新たなマーケットを模索[経済]

201812007()
(c)Khmer Times

 商業省は、5日、カンボジア胡椒の価格を引き上げ、マーケットを多様化するため、胡椒部門の国家戦略が進行中であることを発表した。クメールタイムズ紙が報じた。

 この政策は、国際金融公社(IFC)とカンボジアペッパー・スパイス連盟の協力で、商業省によって起草される予定だ。商業省の関係者は、「ペッパーの市場を多様化しなければならない。 我々は、ベトナムとタイに依存し続けることができない」と述べた。

 また、「我々は、持続可能で質の高い胡椒を作り続けなければならない。生産者のために新たなマーケットを見つけ、彼らをバイヤーと繋げることが必要である」の付け加えた。

関連記事
経済
欧州連合(EU)がカンボジアのコメに関税を課すことを決定[経済]
(18日)
経済
商業省への登録事業所数が大幅に増加 カンボジア[経済]
(12月26日)
経済
コメの輸出量が13%減少 カンボジア[経済]
(12月22日)
経済
香港企業出資のキャッサバ加工工場 来年までに稼働 カンボジア [経済]
(12月20日)
経済
カンボジア胡椒農家 低価格続き厳しい状況[経済]
(12月10日)
経済
タイとの貿易額が70億ドルを突破 カンボジア[経済]
(12月06日)
あわせて読みたい
特集
カンボジア農業最前線〜最貧国の零細国家が手にした『神器と信用』が引き起こす農業変革の波〜(4/4)
特集
カンボジア農業最前線〜最貧国の零細国家が手にした『神器と信用』が引き起こす農業変革の波〜(1/4)
特集
カンボジア農業最前線〜最貧国の零細国家が手にした『神器と信用』が引き起こす農業変革の波〜(3/4)
特集
カンボジア農業最前線〜最貧国の零細国家が手にした『神器と信用』が引き起こす農業変革の波〜(2/4)
特集
カンボジア経済データ(2017/7/10更新)
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース