カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2018年10月23日
  • カンボジアニュース

プノンペン 経済特区に新たな投資 カンボジア[経済]

20181023
(c)Phnom Penh Post

 タイとシンガポールの物流会社は、カンボジア証券取引所(CSX)に上場しているプノンペン経済特区(PPSEZ)に対し、約1000万ドルを投資した。プノンペンポスト紙が報じた。

 投資したのは、タイの物流会社JWDインフォロジスティクスとシンガポールの物流会社BOK SENGグループだ。両者合わせて、PPSEZの1400万株を保有する。

 BOK SENGグループのCEOは、「将来的にPPSEZに我々のノウハウを投入することができる」と述べた。

経済の最新ニュースランキング
最新ニュース