カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2018年10月16日
  • カンボジアニュース

貧富の差 拡大か カンボジア[経済]

20181016
(c)Khmer Times

 オックスファム(Oxfam)のレポートによると、カンボジアの今年度の不平等指標は、157か国中121位だった。昨年度の111位から順位を落とした。クメールタイムズ紙が報じた。

 政府関係者は、レポートを受けて、中間所得層のカンボジア人が著しく増加していることを強調した。政府は、現在も貧富の差を埋めるため、さらなる改革を進めているようだ。

 政府のデータによると、貧困率は2004年に53パーセントであったが、2014年には13.5パーセントまで減少した。

関連記事
社会
貧困世帯の母子に手当を段階的支給 カンボジア[社会]
(05月03日)
社会
カンボジア貧困 人口の10%以下[社会]
(10月06日)
社会
カンボジア人の35パーセント 未だ貧困状態 [社会]
(09月26日)
社会
カンボジア プラスチックゴミとの闘い[社会]
(03月28日)
観光
税金・手数料の支払い免除 小規模小売事業者 ―フン・セン首相[観光]
(12月13日)
経済
世界銀行 シェムリアップ・プノンペンの貧困層に2000万ドル提供[経済]
(02月28日)
あわせて読みたい
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (1/4)
特集
カンボジア経済データ(2017/7/10更新)
特集
急拡大するカンボジアのマイクロファイナンス市場。存在感を増す日系企業の参入と巨額投資、そのマネーが向かう先の実体は?(1/3)
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース