カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 統計
  • 2016年3月3日
  • カンボジアニュース

カンボジア建設省発表、昨年の建設投資コストは33億ドル、前年度比33%増[統計]

news_201603032
(c)Phnom Penh Post

カンボジアの国土整備・都市化・建設省は2月29日、2015年の建設投資コストが33億ドルを突破し、2014年度比33%増であったと発表した。

なお、建設業界における国の収益は90百万USD に上り、そのうち80百万ドルは不動産移転税であった。

関連記事
経済
開発の利益をもたらすためには都市化計画が必要[経済]
(12日)
経済
泰文隆ツインタワー 建設開始スケジュールが押している[経済]
(07日)
経済
グローバル・カム マレーシア系企業と高速道路建設に向け契約[経済]
(02日)
経済
ポイぺトの水不足を受け ダムの水路が再開[経済]
(07月24日)
社会
ホワイトビルディング 解体作業始まる[社会]
(07月19日)
経済
ロシア最大の自動車会社 カンボジアでの専売店の設立に向け契約[経済]
(07月19日)
あわせて読みたい
特集
WILLONE BUILDING 遂にオープン!
特集
カンボジア新しいスタンダード -カンボジア税制に対応したクラウド会計ソフトがいよいよ登場!-CAMBODIA NEW STANDARD
特集
まちづくりひとづくり スペシャル対談 Vol.4
特集
まちづくりひとづくり スペシャル対談 vol.3
特集
活況カンボジア不動産投資 リスクとリターンを見極めた先に映るその正体は? 2/2
統計の最新ニュースランキング
最新ニュース