カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 統計
  • 2016年3月3日
  • カンボジアニュース

カンボジア建設省発表、昨年の建設投資コストは33億ドル、前年度比33%増[統計]

news_201603032
(c)Phnom Penh Post

カンボジアの国土整備・都市化・建設省は2月29日、2015年の建設投資コストが33億ドルを突破し、2014年度比33%増であったと発表した。

なお、建設業界における国の収益は90百万USD に上り、そのうち80百万ドルは不動産移転税であった。

関連記事
経済
ローカル向けの低価格帯コンドミニアムの販売により平均販売価格が低下[経済]
(17日)
経済
トゥールコーク区に多文化ホール 伝統や歴史に焦点を当てた不動産プロジェクト[経済]
(04日)
経済
カンボジア建設省、未登録の外国人建築家や技術者 国外追放も視野に[経済]
(03日)
経済
不動産学校の設立に向けマレーシアの大学と覚書を締結 カンボジア[経済]
(01日)
経済
開発の利益をもたらすためには都市化計画が必要[経済]
(08月12日)
経済
泰文隆ツインタワー 建設開始スケジュールが押している[経済]
(08月07日)
あわせて読みたい
特集
WILLONE BUILDING 遂にオープン!
特集
カンボジア新しいスタンダード -カンボジア税制に対応したクラウド会計ソフトがいよいよ登場!-CAMBODIA NEW STANDARD
特集
まちづくりひとづくり スペシャル対談 Vol.4
特集
まちづくりひとづくり スペシャル対談 vol.3
特集
活況カンボジア不動産投資 リスクとリターンを見極めた先に映るその正体は? 2/2
統計の最新ニュースランキング
最新ニュース