カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2016年2月4日
  • カンボジアニュース

昨年のカンボジアへの投資額は18%増加[経済]

 カンボジア開発評議会(CDC)は2月3日、昨年のカンボジアへの投資額が18%増加し、その大部分がインフラや農業、観光産業に向けられたと発表した。

 カンボジア国営メディアのAKPによると、投資事業は46億ドルにのぼり、そのうち32億ドルが地元企業によるもの、8.6億ドルは中国から、1.4億ドルはイギリスからの投資であった。

 カンボジアは2014年には40億ドルの海外からの直接投資を集め、中国、ミャンマー、日本の投資家がトップだった。

関連記事
経済
シアヌークビル国際空港 旅客数急増 カンボジア[経済]
(12日)
経済
カンボジア胡椒農家 低価格続き厳しい状況[経済]
(10日)
経済
カンボジア胡椒 新たなマーケットを模索[経済]
(06日)
経済
韓国企業 カンボジアの農業分野に関心[経済]
(05日)
経済
アジア開発銀行 カンボジアに3000万ドル融資か[経済]
(03日)
経済
カンボジアコメ協会会長 EU関税導入検討に懸念表明[経済]
(03日)
あわせて読みたい
業界
カンボジア人の国内旅行者数は毎年上昇 [飲食・観光]西村 清志郎
業界
近年は観光客とビジネスマンに分けられます [飲食・観光]クロイ・リティ
特集
カンボジア農業最前線〜最貧国の零細国家が手にした『神器と信用』が引き起こす農業変革の波〜(4/4)
特集
カンボジア農業最前線〜最貧国の零細国家が手にした『神器と信用』が引き起こす農業変革の波〜(1/4)
特集
カンボジア農業最前線〜最貧国の零細国家が手にした『神器と信用』が引き起こす農業変革の波〜(3/4)
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース