カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 社会
  • 2015年6月8日
  • カンボジアニュース

アンコールワット遺跡群、世界の人気の高い観光地と評価[社会]

angkor-wat(写真引用:trip advisor)

 観光専門口コミウェブサイト「トリップ・アドバイザー」上で行われた投票において、アンコールワット遺跡群が「人気のランドマーク」として1位に輝いた。2位にはペルーのマチュピチュ遺跡(去年は1位)、3位はインドのタージマハルが続いている。

 今回、アンコール遺跡群が第一位を獲得したが、以前にも、この毎日世界中のから何万人もの人々が利用しているトリップ・アドバイザーのサイト上で行われた投票でにおいてカンボジアは1位を獲得している。今年3月には、シエムリアップの街が「人気の観光地(ベストデスティネーション)」としてアジア1位、世界2位にランクインしており、トリップ・アドバイザーの代表が表彰のためシエムリアップを訪れたばかりだ。

 同代表によると、来年はシエムリアップが行きたい観光地の1位になるかもしれないとのことである。

 この表彰に対し、市民からは喜びの声が上がる一方で、近年アンコール遺跡の崩壊が進んでいることを危惧する声も上がっている。遺跡の崩壊は、自然の影響もあるが、観光客が与える影響も大きいとされている。

tt_logo
本記事は転載の許諾を得て掲載しております。

関連記事
観光
アンコールワットのチケット収入 72%増加へ[観光]
(08日)
観光
中国人観光客の増加に高級ホテルは繁盛するも欧米人の人気飲食店は苦戦[観光]
(07日)
観光
アンコールワットのチケット売上 前年に比べ72%増加[観光]
(12月06日)
観光
アンコールワット 人気の世界遺産ランキングで1位に[観光]
(12月04日)
観光
シェムリアップ ミャンマー・バガン間 直行便就航へ[観光]
(11月30日)
観光
カンボジアとミャンマーが観光客誘致に関する覚書に署名[観光]
(11月22日)
あわせて読みたい
特集
カンボジア人の声 マダムサチコ・アンコールクッキー リー・ミニア
業界
直行便は、時間の節約が大事な日本人投資家やビジネスマンの方々にとって有益
業界
大事なことは、業界問わず共に市場拡大を目指して都市を盛り上げること[観光・飲食] ノエル・フーラー (2/2)
業界
多くのカンボジア人にとって海外旅行の選択肢が広がる [飲食・観光] アンディー・コンフン (2/2)
業界
カンボジアの事を本当に良くしたい。日本語教育の祖が語る[人材]大石安慧 (1/2)
社会の最新ニュースランキング
最新ニュース